亡くなってからしなくてはいけない公的手続きは、どれくらいあるのでしょうか?

A公的手続きには期限のあるものが多いので忘れないよう注意してください
各種の公的な手続きは以下の通りです。 ・公共料金の引き落し口座の変更 ・電話加入権の引き継ぎ ・株式や不動産などの名義変更 ・貸付金や借入金の権利移転 ・預貯金の引き出しと相続 ・運転免許証の返却 ・クレジットカードの失効 ・生命保険金などの申請 ・公的年金や保険の資格喪失および請求 ・故人の確定申告と還付請求 ・相続税の申告 など 公的手続きには期限のあるものが多いので忘れないよう注意してください。
よくあるご質問一覧へ戻る