葬祭ディレクター

葬儀のプロフェッショナルとして、ご家族やご遺族のサポートをさせていただくスタッフが、どのような想いで日々仕事に取り組んでいるかをご紹介いたします。

葬祭ディレクター 小川 順子葬祭ディレクター 小川1.この仕事を始めた理由
当時「終活」という単語を耳にするようになり、気になっていました。
求人情報誌に葬祭ディレクター募集を見つけ、行けばどういうものかわかるだろうと思い申し込んでみました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
ある女性のお母様を担当し、その後、その女性のご主人を担当。
その方からお手紙を頂き、その中に「自分の時も、小川さんに担当してもらうのが、私の夢です」と書かれていた事。

3.お客様と接していて常に心がけていること
出来る事は勿論ですが、出来そうにない事も見方を変えればできるのでは・・・と柔軟に考える事。
お客様の希望・要望・相談に、応えられるようにしたいと思っています。

葬祭ディレクター 荒井 由美葬祭ディレクター 荒井1.この仕事を始めた理由
以前にも少し経験がある事もあり、葬祭業の仕事をやりたく探していました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
荒井さんで良かった!本当にありがとう!と言われた時。

3.お客様と接していて常に心がけていること
母を亡くして7年になりますが、自分の母のお葬儀では悔いばかりでした。
お葬儀はそのご家族にとって最初で最後の儀式です。
悔いが残らぬよう1件1件を大切に施行を心がけております。

葬祭ディレクター 上田 龍葬祭ディレクター 上田 龍1.この仕事を始めた理由
私が二十歳の頃、父が他界し精神的に乱れているところ
葬儀社の方から沢山励まして頂きました。中でも「お父様はいつでも見ていてくれてますよ。」
とのお言葉はとても勇気付けられたのを今でも憶えています。
そして、私もお客様の心に少しでも寄り添える葬祭ディレクターになりたいと思い
この仕事に就かせていただきました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
ご家族の方からのお礼や感謝のお言葉を頂いた時は大変嬉しく感じます。
また、お葬儀後のお付き合いを続けさせて頂けることは喜びです。

3.お客様と接していて常に心がけていること
ご家族と故人様の最期の場面に携わらせて頂いております。
皆様がお葬儀の事を思い返した時に後悔の無いお別れをしていただければ、
という思いを念頭においております。


葬祭ディレクター 後藤 信宏葬祭ディレクター 後藤 信宏1.この仕事を始めた理由
十数年前になりますが、いろいろとお世話になっていた叔父が帰省先で
倒れて亡くなった際に叔母や従妹達が葬儀を通して気持ちの整理をつけて
いったのを間近でみれたこと。
サービス業としての魅力を感じてこの仕事を始めさせていただきました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
「いいお葬儀をすることができて、故人も喜んでいると思います。」と言っていただけたこと。
何が正解かわからない中でお客様にとって最善の葬儀を提案できたのかなと安心することができました。

3.お客様と接していて常に心がけていること
お葬儀という儀式は常にお客様にとって最悪の状況から始まります。
やりなおしのきかないたった一度の大切な方をお送りする大切な儀式を
言葉にできない部分も含めて感じて、形にできるよう常に考え続けながら
ご家族に寄り添っていくことを心がけております。

葬祭ディレクター 松尾 哲也葬祭ディレクター 松尾 哲也1.この仕事を始めた理由
最大の理由は「究極のサービス業」と感じたからです。
愛する方を亡くされたご家族に寄り添い
故人様の最後を納得いくカタチでお別れいただくよう
お手伝いをさせていただくことに遣り甲斐を感じました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
「松尾さんに担当してもらえて母も幸せです。
本当にありがとうございました。」
と娘様が涙を流しおっしゃっていただいたこと。

3.お客様と接していて常に心がけていること
お葬儀担当させていただくのは、故人様から
選んでいただいたという気持ちで対応しております。
もし自分も家族だった何が出来るか?を念頭に
些細な事でも気軽に相談いただける雰囲気を大切にしています。

葬祭ディレクター 桂 ありさ葬祭ディレクター 桂 ありさ1.この仕事を始めた理由 40歳を目前に転職を考えたとき、父の葬儀の際にお世話になった『葬祭ディレクター』というお仕事がフッと浮かんできました。すぐにインターネットで検索をかけ、女性が活躍している会社を探し、たどり着きました。

2.今の仕事をしていて一番嬉しかったこと
やさしいお客様に、たくさん出会えること

3.お客様と接していて常に心がけていること
頼りになるディレクターとして、みていただけるよう頑張ります。

4.趣味や好きな事
人におせっかいをやくこと